SixTONESドーム2023の当選倍率と当落結果がエグイ?

スポンサーリンク

こんにちは、misakiです

SixTONESの初のドームツアー開催が発表されました!

SixTONES LIVE TOUR 2023『慣声の法則』の横浜アリーナ初日にて追加公演が発表され、初のドームツアーということで、めちゃくちゃ話題になっています!

初のドームツアーですし、倍率も高くなる可能性大!!

そこで、気になるのがドームツアー2023の当選倍率(確率)!!

 

今回は「SixTONESドーム2023の当選倍率と当落結果がエグイ?」と題しまして、SixTONES初のドームツアーの当選倍率や当落結果について調べていきます!

参考程度にご覧いただけると嬉しいです!

スポンサーリンク

SixTONESドームツアー2023の当選倍率・当選確率!

SixTONESのドームツアー2023の当選倍率は『0.6~4倍』当選確率は『25~166%という結果になりました!

SixTONESのドームツアー2023は、今回が初のドームツアーということで、かなり人気が高そうです!

では、当選倍率・当選確率の計算方法についてみてきましょう!

 

当選倍率

当選倍率「応募者数(チケット申込数)÷収容人数(キャパ)」で計算します

では、計算に必要な応募者数と収容人数について説明していきます

 

SixTONESのドームツアー2023のチケット応募者数

応募者数(チケット申込数)は、実際の応募者数はわかりませんので、FC会員数を元に計算していきます

 

SixTONESのファンクラブ会員数は、2023年1月4日時点で63万5000人だそうです!

しかも、会員数もすごい勢いで増えているようですよ!!

 


このツイートを見る限り、1~2日で約7000人会員が増えていることになります

この勢いだと、チケット応募が開始されるときは64万人程になっているのではないでしょうか?

今回の当選倍率の計算では、キリが良いように64万人で計算していこうと思います!!

今回のSixTONESのドームツアー2023のチケット枚数は1人2枚まで申し込みが可能だそうです

なので、応募者数(チケット申し込み数)をSixTONESのファンクラブ会員数64万人という数字を使って1人1~2枚申し込んだとして計算していきます。

応募者数(チケット申し込み数) ※1~2枚/1人 申し込んだ場合

申込割合 チケット1枚購入 チケット2枚購入
FC会員の9割 576,000 1,152,000
FC会員の8割 512,000 1,024,000
FC会員の7割 448,000 896,000
FC会員の6割 384,000 768,000
FC会員の5割 320,000 640,000
FC会員の4割 256,000 512,000
FC会員の3割 192,000 384,000

という結果になりました。

 

SixTONESドームツアー2023の収容人数(キャパ)は?

SixTONESドームツアー2023は、大阪:京セラドーム、東京:東京ドームで開催されることが発表されています。

会場 収容人数
大阪:京セラドーム大阪 55,000人×2公演=110,000人
東京:東京ドーム 55,000人×3公演=165,000人

東京と大阪合わせて、SixTONESドームツアー2023の収容人数(キャパ)は『27万5000人』

なので収容人数の27万5000人がSixTONESのドームツアー2023のチケットを手に入れることになります!

しかし、収容人数は新型コロナの影響などによっても多少変わってくる可能性があります

 

SixTONESのドームツアー2023の当選倍率・当選確率

先ほどの計算式「応募者数(チケット申込数)÷収容人数(キャパ)」に当てはめて当選倍率を計算します。

当選倍率は『0.6~4倍』当選確率は『25~166%となりました。

※SixTONESドームツアー2023の日程によっても、倍率や確率も異なってきます。

申込割合 チケット1枚の倍率 チケット2枚の倍率
FC会員の9割 2.0(50%) 4.0(25%)
FC会員の8割 1.8(55%) 3.7(27%)
FC会員の7割 1.6(62%) 3.2(31%)
FC会員の6割 1.3(70%) 2.7(37%)
FC会員の5割 1.1(90%) 2.3(43%)
FC会員の4割 0.9(111%) 1.8(55%)
FC会員の3割 0.6(166%) 1.3(70%)

※( )は当選確率

 

SixTONESのドームツアー2023の当選倍率・当選確率については上記のような結果になりました。

 

SixTONESドームツアー2023の当落結果

当落結果は、2023年2月9日となっていますのでTwitterに情報が上がり次第追記していきます

 

SixTONESのドームツアー チケット申し込み方法

SixTONESのドームツアーのチケット先行申し込みは、2023年1月5日から開始となっています。

<FC先行チケット申し込み>

申し込み期間:2023年1月5日(木)8時~1月16日(月)11時

当落発表:2023年2月9日(木)以降

支払い期限:2月13日(月)23:59まで

チケット料金:FC会員 8,800円、一般 9,300円

まだ、ファンクラブに入ってない方も、チケット申し込み期間中に入会することも可能です!

会員所の発行は2~3週間程かかりますが、会費の支払いから24時間以内で、入会手続きが完了されますので、すぐに会員になれちゃいます!

会員番号さえわかればチケット申し込みが出来ますので、まだファンクラブ会員でない方も全然間に合います!!

SixTONES ファンクラブ入会はこちら

 

当たりやすい会場と日時は?

今回のSixTONESドームツアー2023「慣声の法則 in DOME」の当たりやすい会場と日時は

東京ドーム 4月21日(金)だと思われます

大阪・東京合わせて、5公演開催されますが、この5公演の中で平日開催はこの4月21日のみ!

なので、5公演の中でも、倍率は低いのではないか?と予想しました。

 

当選倍率(確率)を出しましたが、会場や日時によっても、倍率は異なると思われます!

  • 土日祝
  • 関東圏の会場

やはり、土日祝しかお休みが取れにくい方が多いと思われますので、どうしても土日祝は平日に比べると倍率は高くなると思われます。

 

そして特に、ジャニーズ(アイドル)のライブで倍率が高くなる日程は

  • ライブ初日
  • 最終公演(オーラス)
  • デビューの日
  • メンバーの誕生日

どうせライブに行くなら、この特別な日を狙いたいですよね!

なので、ライブ日程にデビュー日や誕生日が重なった場合、そこは通常よりも倍率が高いと思います

 

SixTONESドームツアー2023の当たりやすい方法

FC会員数の増加でも分かるように、人気が高まっているSixTONES

ライブチケットの当たりやすい方法なんてあるのでしょうか?

ファンクラブ先行

なんといっても、ファンクラブに入会している方にいち早く、チケット情報などが届くのがFC会員の特権ですよね!

一番先に応募できるのもFC会員

当選確率を上げる為には、ファンクラブ会員になることも確率を上げる一つの手段かと思われます

また、ファンクラブの新規会員は当選しやすいとの噂もありますので、ファンクラブ入会を迷われている方は、迷わず入っておいた方がいいかもしれません!!

クレジットカード枠

ジャニーズのライブや舞台にはクレジットカード枠があります

 

クレジットカード枠があるのは、セゾン・JCB・エポスなどがありますが、

その中でもエポスカードが一番申し込み枠が多く、チケットが当たりやすい!と言われています

クレジットカード枠は、ファンクラブとは別なので、カード会社からのお知らせメールやHPで知ることが出来ます

 

エポスカードは入会金・年会費も永久無料なので、1枚作っておいても損はしないカードです!

しかも、エポスカードは他のクレジットカードに比べてカードのデザインが豊富!!

種類が多いし、可愛くて使う度にテンションあがります♥

ポイントを貯めて、買い物の割引や商品券にもかえられるし、入会金・年会費無料だから、損はなく、むしろお得かも!


クレジットカードには審査等がありますので、手続きがスムーズにいった場合でも、カードが手元に到着するには1週間ほどかかるようです。

カードをつくるのに迷っているうちに、チケット申し込みが始まるかもしれません!

クレジットカードの申し込みを考えているなら、申し込みはお早めに!!

入会費・年会費は無料ですので、当選確率を上げる為にも、試しに作られてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は「SixTONESドーム2023の当選倍率と当落結果がエグイ?」と題しまして、SixTONES初のドームツアーの当選倍率や当落結果について調べていきました

当選倍率は『0.6~4倍』当選確率は『25~166%となりました。

当落結果については、結果がでたら追記していきます!!

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください