キンプリライブ2022当選倍率と当落結果がヤバい!先行と一般も比較

スポンサーリンク

こんにちは、misakiです

 

キンプリの初のドームツアー:King&Prince First DOME TOUR 2022が開催されることが発表されました!

初のドームツアー開催ということもあって、ファンの皆さんは興奮されていることと思います!!

ドームツアー発表後、SNSでは「待ってました!」「初のドームツアー楽しみ」「やっとキンプリに会える」といった声がぞくぞくと上がっていました♥

さて、そこで気になるのがキンプリライブ2022の当選倍率!

今回はこれまで以上に倍率が高くなることが予想されますので、当落結果のやばいのではないかと言われているんです!!

そこで今回は「キンプリライブ2022当選倍率と当落結果がヤバい!先行と一般も比較」と題しまして、キンプリライブ2022の当選倍率についてや先行と一般の当落結果を比較していきたいと思います!

スポンサーリンク

キンプリライブ2022の当選倍率を予想

キンプリライブ2022のチケット当選倍率は『0.8~5.3倍』という結果になりました。

 

当選倍率は「応募者数(チケット申込数)÷収容人数(キャパ)」で計算していきますが、数字だけみても良く分かりにくいですよね。

なので、当選倍率をどのように出していったのか説明していきます。

応募者数(チケット申込数)は、実際の応募者数はわかりませんので、King&Princeファンクラブ会員数を元に計算していきます。

キンプリライブ2022チケット応募者数

1人2~4枚申し込んだとして、それぞれ計算してみます。

キンプリのファンクラブ会員数は正式には公表されていませんが、2022年1月時点で75万4000人といわれています。(1位の嵐はFC会員数300人超え!更にびっくり!!)

が!こんなツイートを発見しました!

78万人!?約1か月で約3万人程増えてますね。

さすがキンプリ、勢いがすごい・・・

しかし、ファンクラブ会員全てが応募するわけではないと思いますので、今回の計算には1月に予想されていたファンクラブ会員数75万人で計算していきます。

申込割合 チケット2枚購入 チケット3枚購入 チケット4枚購入
FC会員の9割 1,350,000 2,025,000 2,700,000
FC会員の8割 1,200,000 1,800,000 2,400,000
FC会員の7割 1,050,000 1,575,000 2,100,000
FC会員の6割 900,000 1,350,000 1,800,000
FC会員の5割 750,000 1,125,000 1,500,000
FC会員の4割 600,000 900,000 1,200,000
FC会員の3割 450,000 675,000 900,000

という結果になりました。

 

キンプリライブ2022の収容人数(キャパ)は?

キンプリライブ2022(King&Prince First DOME TOUR 2022)の収容人数(キャパ)は総動員数『506,384人』

<King&Prince First DOME TOUR 2022>

東京:東京ドーム

収容人数:55,000人×3日=総収容人数:165.000

大阪:京セラドーム大阪

収容人数:55,000人×3日=総収容人数:165.000

愛知:バンテリンドーム ナゴヤ(ナゴヤドーム)

収容人数:49,692人×2日=総収容人数:99.384

福岡:福岡PayPayドーム

収容人数:38,500人×2日=総収容人数:77,000

 

総動員数506,384人』がチケットを手に入れることができる予想となります。

新型コロナの影響で、ライブやイベントの収容人数が制限されていましたが、現在は感染対策を行った上での開催であれば、以前ほど厳しい制限かかってはいないように感じます。

例えば、最近のライブでは「あいみょん」のライブが2022年4月から開催されるのですが、「あいみょん」のライブはキャパシティ100%で開催することを公式サイトで公表されていました。

今回のキンプリライブ2022は、キャパシティが100%なのか、感染対策で制限があるのかは分かっていません。

しかし、今の感じですとキンプリライブ2022も感染対策をしっかり行った上でキャパシティ100%で開催されるかもしれませんね!

 

キンプリライブ2022の当選倍率

セカオワライブ2021の当選倍率を先ほどの計算式に当てはめて計算していくと、当選倍率は『0.8~5.3倍』となりました。

申込割合 チケット2枚の倍率 チケット3枚の倍率 チケット4枚の倍率
FC会員の9割 2.6 3.9 5.3
FC会員の8割 2.3 3.5 4.7
FC会員の7割 2.0 3.1 4.1
FC会員の6割 1.7 2.6 3.5
FC会員の5割 1.4 2.2 2.9
FC会員の4割 1.1 1.7 2.3
FC会員の3割 0.8 1.3 1.7

 

倍率はツアー開催日にも影響があるようで、休日よりも平日の方が倍率は下がると言われています。

今回のキンプリライブは初のドームツアー!!ということでかなりの倍率が予想されます!

 

<結果>

  • キンプリライブ2022当選倍率は『0.8~5.3倍』
  • キンプリライブはドームツアー!!ということでかなりの倍率が予想される。
  • 倍率は開催地や開催日によっても影響がある(休日より平日の方が倍率は低い)

 

ただ、この内容はあくまで予想なので、今回応募される方は参考程度にご覧いただけると嬉しいです。

皆さんがチケット当選できますように!!

 

キンプリライブ2022先行と一般で比較

チケットには先行と一般の販売がありますが、どちらで購入した方が当選確率が高いのでしょうか?

当選倍率を上げるには先行販売が重要となってきます!!

先ほどファンクラブ会員数で当選倍率を出しましたが、一般では先行で漏れた方も応募されると思われるので、ハッキリとした数字は分からないのですが、先行よりも一般の方が倍率が上がると予想されています!

先行販売でエントリーできるのはファンクラブ会員のみになっていますので、当選倍率を上げる為にはファンクラブに入会することをおススメします。

 

ファンクラブ入ってないから先行予約できない・・・と諦めているあなた!!!

まだ今からでも間に合います!!

★キンプリファンクラブ入会はこちら

 

もし、残念ながら先行販売で落選してしまった場合でも、次の一般販売のチャンスがあります!!

2回チャンスがあるのはファンクラブ会員の特権ですね!

キンプリは初のドームツアーでもあり、倍率が高くなることが予測されます。

ファンクラブに入っても落選の可能性はありますが、一般のみで参加するよりも当選の確率は上がると思いますよ!!

 

また、チケットを購入されたことがある方が、すでにご存じかと思いますが

当選確率を上げる為には複数購入する方が確実にと確率は上がるようです!!

※転売目的の複数購入はやめましょう!!

しかし、同じ住所・電話番号・名前での複数当選は難しいとされています。

複数購入される場合は、友達と協力して購入など工夫して購入されてみてはいかがでしょうか?

皆さんにチケットが当選しますように願っています!!

キンプリライブ2022当落結果

今回もかなりやばいことになっています!

今回のドームツアー規模について、こんなふうに言われている方がいらっしゃいました


このツイートでも、なかなか当選しない。ということが分かりますね・・・

 

キンプリライブ2022当選者の声

当選結果については、当選結果が分かり次第すぐに追記したいと思います!

キンプリライブ落選者の声

 

何年も頑張っても落選続きの方もいらっしゃれば、やっと当選できた!という方もいました。

また名義によっても違うのか、名義についても言われていましたよ!

キンプリライブ2022ドームツアー日程

➡ツアースケジュールやチケットについてはツアー特設サイトをチェックされてくださいね!

<King&Prince First DOME TOUR 2022>

福岡:福岡PayPayドーム

2022年4月2日(土)~4月3日(日)

大阪:京セラドーム大阪

2022年4月8日(金)~4月10日(日)

東京:東京ドーム

2022年4月16日(土)~4月18日(月)

愛知:バンテリンドーム ナゴヤ(ナゴヤドーム)

2022年5月14日(土)~5月15日(日)

 

開演時間はすべて18時からとなっています。(時間の変更がある場合もありますので、詳しくは公式サイトで確認されてください!)

キンプリライブ2022ドームツアー チケット情報

チケット料金:FC料金 7,500(税込)一般料金 8,000(税込)

 

FCチケットの申し込みが2022年2月15日から開始されているようです!

  • 福岡・大阪:2022年2月15日(火)18:00~2月18日(金)18:00
  • 東京・愛知:2022年2月25日(金)18:00~2月28日(月)18:00

 

ファンクラブの先行予約は2022年2月14日で終了しています。

 

一般チケット予約については、まだ発表されていませんので、発表され次第追記していきます!

キンプリ公式サイト

 

まとめ

今回は「キンプリライブ2022当選倍率と当落結果がヤバい!先行と一般も比較」と題しまして、キンプリライブ2022の当選倍率についてや先行と一般の当落結果を比較していきました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

キンプリライブ2022の座席はいつわかる?間隔についても!

キンプリライブ2022の制作開放席はある?当選メールはいつで時間は?

キンプリライブ2022落選率がエグイ!復活当選(名古屋)の当落はいつ?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です