メンタリストDaiGonoの年収は嘘?テレビに出ない理由を調査!

スポンサーリンク

こんにちは、misakiです。

メンタリストDaiGoさんのYouTubeが炎上していて話題となっていますね!

画像

画像引用元:Twitter

ホームレスの方や生活保護受給者を差別するような主張をする動画を載せたことで批判を集めているようで、DaiGoさんの名前がTwitterでトレンド入りするほど!!

 

そんなメンタリストDaiGoさんですが、年収がヤバいそうなんです!

動画配信などをされていますが、どのくらいの収益があるのでしょうか?

また年収について調べていくと「年収 嘘」と出てくるんですが、なぜなのか気になります。

メンタリストDaiGoさんといえば、一時期テレビで見ない日はない程出演されていましたが、最近ではほとんどテレビで見ることがなくなり、弟の松丸亮吾さんをテレビで見る機会が多くなりましたよね。

そこで今回は「メンタリストDaiGonoの年収は嘘?テレビに出ない理由を調査!」と題しまして、メンタリストDaiGoの年収は本当か嘘か、テレビに出なくなった理由について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

メンタリストDaiGonoの年収は嘘?

結果から言いますと、月収9.1億円

この月収については以前2020年10月18日のYouTubeでご自身の月収についてはなされている動画がありました。

年収にすると約100億以上!? となりますよね。

稼がれている金額が、桁違いすぎます!

<月収の具体的な内容>

  • 動画広告収益:約4000万円
  • ニコニコ動画:約7000万円(月額550円×会員10数万人)
  • Dラボ:約7.9億

Dラボ内訳➡会員数7万6068人、客単価6047円

2020年10月18日時点での収益:4億5990万728円

これに退会率・増加率を加味して計算すると、30日換算で「7億9219万3282円」➡約7.9億円となるそうです。

年収が嘘!?の理由は?

先ほど調査したように、年収は嘘ではないと思われます。

では、なぜ「年収 嘘」と出るのでしょうか?

メンタリストDaiGoさんで「年収 嘘」と調べると、YouTubeで配信された「嘘つきと正直者、年収高いのはどっち?」というものが出てきます。

この動画が「年収 嘘」を示しているのかと思われます。

さすがに配信してまで月収について嘘はつきませんよね!

 

結果から言いますと、月収9.1億円!(年収は約100億以上)

年収について嘘はつかれていないかと思われます。

メンタリストDaiGonoがテレビに出ない理由を調査!

メンタリストDaiGoさんといえば、一時期テレビで見ない日はない程出演されていましたが、最近ではほとんどテレビで見ることがなくなり、弟の松丸亮吾さんをテレビで見る機会が多くなりましたよね。

テレビ出演しなくなった理由について2015年4月20日に放送された「しくじり先生」で赤裸々に語られていたそうです!

残念ながらその時の「しくじり先生」の動画は見当たらなかったのですが、番組内容が書かれた記事を発見しました!

しくじり先生で語られた内容は?

・当時バラェティ番組に引っ張りだこ。成功が当たり前になると次第に現状に満足できなくなり「今の自分は本当の自分じゃない」という思い込みが始まる。

その根本にあったのは「自分はパフォーマンスじゃなくて、もっと他に才能があるんじゃないか。もっとやるべきことがあるんじゃないか」という期待と疑念だった。

・ブレイク中は「失敗できない」プレッシャーとの闘いで、人の心を対象にしている為、失敗はつきものだったが、テレビ番組はそれを許してはくれず、精神的に追い込まれた結果「プレッシャーから逃げたい」「ここは自分の居場所じゃない」と思うようになった。

「弱さを見せない人は精神的に弱い人が多い」「弱さを見せられない人には誰も寄ってこない。だからそのままつぶれる」という持論を述べている。

また「スタッフさんとかに『これはできないです』という勇気がなかった。自分が弱いということを人に伝える勇気がなかった。だからそれが僕の弱さだったんです」と反省する

「打合せをすっぽかす」「リハーサルに行かない」「マネージャーに八つ当たり」など現実逃避は、やがて実生活での行動に表れはじめる。

・その後、仕事関係問わずすべてを否定しはじめ、自分に大切なものが見えなくなると「金と権力のない人間とはかかわらない」という分かりやすい物を求める状態へと悪化。

・これらのことが引き金となって起こしてしまたのが、2012年11月と2013年5月の引退宣言。しかしどちらも翌日に撤回している。

このことについて「メンタリストなのにメンタルがボロボロだった」とその時の心境を語った。

また、「自分の中では、撤回することも織り込み済みだった」「引退で騒がせておいて、もう一度騒ぎを起こしたいということもあって」「いわゆる炎上マーケティング」と撤回の真相を告白。

最終的には兄弟の着信がゼロになるほど見放されてしまった。

・DaiGoが心を入れ替えるきかっけとなったのが、母校の慶應義塾大学での授業を行った際、1人の学生が「DaiGoのパフォーマンスが僕の人生を変えてくれた」と声を掛けた。

この時のことを「本当に衝撃」と振り返り、「自分が大事にしていたもの、求めていたものに気づかされた」と学生に感謝するとともに「人の心を動かし、人を喜ばせたい」というメンタリストのルーツを改めて知ることができ、「自分の使命としてやっていきたい」と決意を新たにしている

参考引用:マイナビニュース

この内容を見るだけでも、テレビ業界で仕事をすることの大変さが伝わってきますね。

このころから、テレビの仕事を本格的に辞めて、自分に合った仕事をしようと考えていたのかもしれないですよね。

 

カジサックのYouTubeで語られた内容は?

カジサック(キングコングの梶原さん)のYouTubeに出演された際にも、テレビ出演について語られている内容がありました。


この中でDaiGoさんは、「(テレビは)もう卒業しました」とテレビに出なくなった理由について「テレビに出ていると、テレビの人の中には一部すごい上から目線の人がいたりして。脅してきたりとか、僕出禁くらったこともあって」話されていました。

こういったテレビ業界の闇がストレスとなり、テレビ出演を辞められたのでしょうか?

出禁になったテレビ局はどこ?

カジサックのYouTube内で出禁の話がありました。

出禁となったテレビ局はどこなのか、調べていくとテレビ朝日ということがわかりました。

テレビ朝日の番組「しくじり先生 俺みたいになるな!」に出演した際に、DaiGoさんが台本を書き換えて収録した部分がカットされたことに不満を持ち、自身のブログに不満を書いたことで「出禁にするぞ」と言われたそうです。

「どうぞ出禁にしてくださいって言ったら、本当に出禁になった」と語っていました。(カジサック:YouTubeより)

 

ハッキリとご自身のツイッターに「テレビ朝日 出禁」と書いてあります。

 

こういった色んなことが、テレビに出演することを辞めるきっかけになったと考えられますよね。

メンタリストDaiGoの炎上動画や内容について

今、メンタリストDaiGoさんが、ホームレスの方や生活保護受給者を差別する発言をされている動画が炎上していますね!

YouTube『辛口または甘口で質問に答えます』という動画で、問題の差別発言をされているようでしたが、現在はYouTube動画は見れなくなっています。

この炎上を受けてご本人は

  • 「赤の他人と自分の家族とどっちかの命しか助けられませんと言ったら、自分の大事な人とか家族を助けるでしょう。命は個人から見たら優劣がある」
  • 「僕には猫の方が人より大事だから、ホームレスとか生活保護の人達にお金が回るのは、ちょっとどうなのみたいな、僕にとっては別にいなくても関係ない存在だからって言っただけ」
  • 「個人の感想を言っているだけなので謝ることではない」

などと謝罪するつもりはなさそうな発言をされていましたが、その後YouTube動画で謝罪されています!

 

謝罪する気がないような発言をされていましたが、なぜ突然謝罪する気になられたのでしょうか?

メンタリストDaiGoさんが、謝罪するきっかけとなった理由はなんだったのでしょうか?

メンタリストDaiGoの謝罪理由は?

今回の炎上を受けて、メンタリストDaiGoさんの弟さんが謝罪されていました。

メンタリストDaiGoさんの弟さんといえば、ご存じの方も多いかと思いますが「東大生の謎解き」でお馴染みの松丸亮吾さん。

今回のホームレスの方や生活保護受給者への差別発言の動画のあと、弟の松丸亮吾さんが、すぐに謝罪のツイートをされていました。

そして、この謝罪をきっかけにDaiGoさんのもう一人の弟:松丸彗吾さんへこんなコメントもあったようです。

松丸亮吾さんが謝罪したんだから、あなたも謝罪するべきなのでは?というコメントが寄せられていたようですね。

このことについて松丸彗吾さんも反論されていました。

また、厚労省もこの差別発言があったからなのかツイートされていました。


今回の差別発言で、大炎上しご自身のご兄弟や厚労省をも巻き込んでしまったことから謝罪する気になられたのでしょか?

まとめ

今回は「メンタリストDaiGonoの年収は嘘?テレビに出ない理由を調査!」と題しまして、メンタリストDaiGoの年収は本当か嘘か、テレビに出なくなった理由について調査していきました。

今回の差別発言は、まだおさまりそうにないですね・・・

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です